始まりの日~何が始まったのか~

続き~

困ってる事もなけりゃ、話せるような事もないっつってんのに
何しに来んねんっ。
何人も入れ代わり立ち代わりしつこいしっ。
電話とかメールじゃダメなの?
大体ね、人と会うのそんなに得意じゃないんだよねぇ。
災害ボランティアもするの?
何人かを同じ現場にしてくれ、って言いづらいんだよねぇ。
なんか面倒臭い事になっちゃったなー。
活動もなんだかよく分からんし。
赤字だっつーし、なんだかなぁ。

・・・って思ってたよねぶっちゃけ。

予定外の人数で予定外の事ばっかしだったけど
マイミクだったあおい浩史さんともお会いできたし。
今回の震災で人との繋がりを考え始めたところでの
レインボー・エイドとの繋がりだったし。
まぁ自分のペースでやってく事に変わりはないけど
どうかな?何か始まったのかな?
始まったとしてもまだ見えないよねきっと。
それくらいゆっくり何かが始まったんだと思う事にする。

JAPANレインボー・エイドの活動は
今後もずーっと続けていくのでしょうか。
「続けてください。耐えて続けてください」
あおいさんの言葉が忘れられません。
東日本大震災をきっかけに
新しい繋がりができるのでしょうか。
積み重ねと信頼を作っていけるのでしょうか。
都会と田舎。オープンとクローゼットと埋没。
何かがあった時に迅速に動けるように
全国を繋げる事ができるでしょうか。
東京が被災地になる事だって考えられます。
そんな時、地方から何ができるのでしょうか。


セクマイって誰ですか?
セクマイってドコにいるのですか?
セクマイは見えたほうがいいですか?
声を上げたほうがいいですか?
守るべき人を守りつつ
主張すべき事には声を上げて
お互いを思いやりながら・・・。

どんな人がどんな問題を抱えているのか。
どんな支援が考えられるのか。
地方のコミュニティーやネットワーク。
とことん調べて今後に備えて欲しい。
心から強く強く願います。


人任せにしちゃって申し訳ないけど、
津波の野郎のお片付けで忙しいんで(^^;)
よろしくお願いします。

おしまい。

始まりの日~ZELと市民活動サポートセンター~

続き~

HIV/AIDS・ゲイタウン・イベント・サークル情報を発信している
コミュニティーセンターZELのスペースをお借りして、
東北・仙台のゲイコミュニティーに向けて
HIV/AIDSの情報を発信しているボランティアチーム
やろっこで活動されている
あおい浩史さんのお話を伺う。
(で、なして自分がココにいるのでしょうか・・・)

震災当日のお話や、被災地のゲイの方の現状、
コミュニティーセンターの役割など、
自分が初めて触れる内容も多かった。
レインボー・エイドに向けて
「続けられる組織を作ってください。
声を掛けてもらえるまで耐えて続けてください」

とおっしゃっていたのが印象的で震えた。
そうか。
非常時にすでに何かがなくちゃダメなんだ。
それまでの積み重ねが信頼を生み
迅速に動ける組織がチカラを発揮する。
貴重なお話が聞けたし、まさかのZELにも入れたし
ボランティアが中止になってよかったぁ!

多賀城市市民生活サポートセンターに移動して
多賀城市の被害状況や現状のお話を聞く。
(だから・・・なして自分がここに・・・)
エイドの皆さんが質問していく中、
自分にキラーパスがきた気がしたので
「あの~いいですか?」と質問。
まぁ、あそこで発言しなかったら
アイツ何しに来たの?状態だったし・・・。

17時になり本日の予定は終了~。
てか、何一つ予定してた事じゃない気が・・・。
ここまで「長靴・作業着」のまま連れ回されてますからねっ!
みなさんはオシャレな格好ですけどねっ!プンっ!

って事で、何かが始まった日は
ワケも分からぬまま車であちこち連れ回されて終わりましたとさ。

近所まで送ってもらってさよならです。

もうちょっと続く・・・

始まりの日~被災地~

続き~

ボランティアセンターに着くと
「なんですか?」とけげんな顔をされる。
カメラを回してる島田さんがロックオンされてる(*´艸`)
個人のボランティアですが、今日は中止ですか?とお話を伺う。
台風が近づいてきて大雨のため、ボラ受付が中止・・・。
とりあえず5件だけ泥かきに出発したそうな。
持ってきた土のう袋を渡してそそくさと退散。
せっかくなので昨日詰め込んだ知識を得意気にご披露。
『あそこ、避難所なんですよ。まだ400人くらいいます。
4ヶ所の避難所合わせて804人が避難生活しています。』
「顔が映らないようにしますから」
『・・・別にいいですよ。映ってもいいし映像出してもいいです』

なんだか面倒臭くなっちゃって。
それに、悪い事してる訳じゃないし、コソコソするのイヤになっちゃって。
もしも回りまわって家族が知ることになったら
その反応も含めて自分の人生だし。
今回の事だって、震災あったからこその出会いだったろうし
今後も何かがないと動かないんだよきっと。

ボラ中止で予定が狂った・・・。
せっかくなので被害が分かりやすい場所に。
多賀城ジャスコ~仙台港~荒浜へ。
車の中で被害状況を話しながら
ちょこっとセクマイの話もしたかな。
よく覚えてない・・・(-_-;)

荒浜には被災後、初めて来た。
さすがにエイドの皆さんから「うわぁ...」と声がもれる。
自分は慣れちゃったのかな。
『ここは田んぼですねぇ。後回しですからそのままですねぇ』
なんというか...気持ちが動かなかった。
悲しいというか...多賀城でも同じ光景・・・
あの日から変わらない「日常」だし。
「荒浜で200~300の遺体がある模様・・・」ってニュースを聞いて
意味が分かんなかったっけなぁ。
何を言ってるのか本当に分かんなかった。
ココがその荒浜。
高い場所なんてない。逃げる場所なんてない。
それでも必死に逃げたであろう方向に車を走らせる。


そして・・・仙台市内の大戸屋でご飯。
9人でご飯・・・なぜこうなった?
ヒトガオオイネ。モウカエリタイ。
リュックにはおにぎりが入ってる・・・。

続く・・・
FtXパンセクな中の人

namihei

個体名:namihei
生息地:宮城県

物事には必ず対極がある。
それを忘れず
テケトーに生きる(/・ω・)/

出没中
■twitter■てんでん宮城 https://twitter.com/tendenMIYAGI

■twitter■中の人 http://twitter.com/namihei27

■ニコニコ生放送■
たまにしゃべってます。 http://com.nicovideo.jp/community/co344701

■メール■(あっとを@に)
tendenmiyagiあっとgmail.com

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
ブックマーク(東北)
ブックマーク(全国)